高宮だけどナガメ

ったく

まだまだ、これは何ともですね。ったくね。愚痴りたいところですよ。現実、何とか7-1という楽勝なスコアなんで、余りこいて、風呂に入ってまったりしたら、そして、でてきて、どうなっているのかな?って、テレビをつけたら、こういうざまですよ。乏しいものですね。これは。誠に、どうなっているのか?って現実、情けなくなりますね。あんな投手に期待して、しょっちゅうで大丈夫なのか?あきらめたほうが良いのか?見棄てたほうが良いのか?はたして今年を象徴している開発ですよ。これは。
今年は、先発投手が総崩れですもんね。ルーキーの小川がいなかったら、どうなっていたか?今のままも、酷いですが、陳腐な状況にもなったのでしょうね。
それにしても、今年って、投手がここまでダメになるとはね。館山の撤退がここまで影響するはね。依然として、他の投手は、何をやっているのか?投手コーチは?とか言いたくなるしね。これは。漸くならないのかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です